美容整形

【二重切開】手術日当日の過ごし方【午前は在宅勤務】

美容整形

こんにちは!とろたく(@olchan_com)です!

今回は、二重切開の手術日を受けた当日の過ごし方についてお伝えしたいと思います!

カウンセリングを終え、予約をし、手術前どのようなことをして過ごしているのか?どのようにして過ごせばいいのか?など迷われている方もいると思います。

そんな方に参考になればいいなと思いこちらの記事を書きました!

  • 二重整形を考えている
  • 会社をあまり休めないけど、在宅勤務などを利用して整形をしたい
  • 手術前、どのように過ごせばいいのか悩んでいる
  • 整形前の人がどのように過ごしているのか知りたい

ながーーーい人生の中でも、二重整形をする日なんて何度もないのでどうやって過ごそう!と悩んでいる方の参考になればいいなと思います!

また、手術中に関する記事は、以前記載したこちらを一読ください!

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

午前は在宅勤務、午後に手術!

16時

私が手術を受けたのは平日の16時でした。

16時からだったので、午前は在宅で仕事をし、午後は休みをとり手術を受けました!

休んでもいいかな~とおもったのですが、抜糸までの数日間は休むことになり、その間にたまる仕事をなるべく減らしたかったので、結果的に午後休をとり手術をしました!

午後から休みを取ったとはいえ、たっぷり時間があったのでそわそわしながら何しよう?と考えていました。

最後の晩餐のように好きなご飯を食べた

手術を受けると腫れるし塩分も控えないといけないし、好きなものも食べられなくなる。。と思い気合づけるためにおいしいものを食べました。

なるべく塩分控えめ。。。と思いつつも大好きなチーズナンを食べました。笑

チーズナンとほうれん草パニールカレー

好きなものを食べると気持ち的にもリラックスするので、メンタル的にも整えられました

手術へ向けての身支度

シャワーを浴びる

私が手術を受けた病院は、手術当日のシャワー(お風呂)NGだったので早めのお風呂。

いつもよりも入念に洗いながら、手術に向けて着々と準備しているなと思いつつ入りました。

手術に着ていく服は着替えやすい恰好で

着替えやすい恰好

手術に行くのでおしゃれな恰好や、複雑な服は控えトップスは首が大きく開くような(顔に接さないような服)着替えやすい服装で行きました。

わたしはこちらのような、Uネックの服で行きました!


病院によっては消毒を首までするところもあったりするかもしれないので、服装が指定された場合は病院に従ってください。

帰りは手術しているので、眼鏡や帽子など目立たないような恰好で

眼鏡とマスク

不思議なことに、次に家に入るときにはもう目を切られている。

私は目が悪く普段からコンタクトです。

手術前に最終デザインを決めるとき、ぼやけて見える状態で決めるのは怖ので、行きはコンタクトをして向かいました。

手術はコンタクトを外さないといけないので、手術前にコンタクトを外し、手術後は眼鏡というかたちで帰りました。

タクシー

病院から家まであまり遠くなかったので、タクシーを使って帰っちゃいました。

手術日くらい、ストレスなく帰ることをしてもいいのかなと思います。

悪いことではないので、堂々と帰ることもできるのですがこのご時世ですしなるべく目立たないような帰り方が良いと思います。


まとめ

以上、手術日当日の過ごし方についてご紹介しました!

午前は在宅勤務、午後は休み取り手術し、在宅勤務や時間を有効活用して手術日当日を迎えました!

このようにテレワークを活用して上手に休めば、長期休みがなくても整形はできます。

参考になれば嬉しいです!それでは!

よろしければ応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
とろたくをフォローする
自己投資と資産運用をがんばるブログ
タイトルとURLをコピーしました