お笑い

さらば青春の光 単独ライブ「四季折々」を見に行った感想

お笑い

こんにちは!とろたく(@olchan_com)です!

今回は、さらば青春の光の単独ライブ「四季折々」を見に行ってきたので、感想をお伝えしたいと思います。

有料配信もあるので、現時点ではネタバレはしていません!

有料配信が終わったので少しネタバレをしつつ感想します!(5月10日更新)

スポンサーリンク

約一年越しの開催

四季折々の会場の様子
四季折々の会場の様子

本来は2020年4月~6月にかけての開催でしたが、感染症の影響で約1年越しの開催となりました。

空気階段の単独同様、メールアドレスでの席の登録をし、検温とアルコール消毒感染対策は万全の状態で行っているようでした。

個人的に好きな芸人さんは、この期間に単独をやる予定の方々が多く皆さん延期されている印象でした。

チケットも激戦

会場に貼ってあったポスター
会場に貼ってあったポスター

私が見に行ったのは、B公演と呼ばれる、3月31日 – 4月2日(東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA)の回です。

先行申し込みもだめで、これは取れないなぁと思っていましたが一般発売開始と同時にポチったらなんとか購入できました。席も見やすい位置でうれしかったです!

個人的な感覚ですが、先行で支払い期限を過ぎて払えなかった分が回ってきていたりするので、一般販売もいい席が取れることがあります!

ですので、先行で取れなくても一般で粘ってみることもおすすめです!

「人生観が変わる」ライブとはいったい

Twitterで検索を見てみると、「人生観が変わる」との投稿が多いこと。

果たしてどういうライブになるのか、非常に楽しみでした!

とにかく豪華!細部までこだわりが見えるライブ!

グッズ展示のイメージ
グッズ展示のイメージ(販売は通販のみ)

音楽・映像・演出・衣装・小物。全部に手が込んでいて、何をとってもクオリティが高い!

特大スポンサーがついているのか!?というくらいお金もかかっていそうでした。

特に音楽。OPとEDは、森田さんとプライベートでも関係があるゲスの極み乙女の川谷絵音さんが担当!

ゲスの極み乙女のファンも必見です!

幕間の音楽も楽しめるものでいろいろな余韻が残る素敵なライブでした。

1つ前のライブ「大三元」から川谷絵音さんが関わっているので、ゲスの極み乙女ファンの方や過去のコントライブが見たい方はぜひDVDでご確認ください!音源化していないようです

大三元のライブは、ぜひラジオクラウドにある「青春コンストラクター」の「19.04.11の2本」「19.08.29」あたりを聞くとさらに楽しめます!プロジェクターの話は必聴です!笑

骨折する力の入れ具合!?体を張ったコントも必見

こちらの動画の大富豪でも言っているとおり、胸を強打するコント「鬼食育」というコントがあります。

「鬼食育」では、東袋さんが森田さんに怖い人のように当たるシーンがあります。

実際に見ていて、全公演あのパワーでやっていたら「骨折もするのではないか」という疑うような力の入れようのようでした笑

全公演で手を抜かないさらばの単独の力の入れようが伝わるかなと思います。

ネタは全7本。ダイジェストもあるので、ぜひさわりだけでも!

この公演では、「A公演」と「B公演」があります。「A公演」の様子がダイジェスト映像になっているので、ぜひ雰囲気だけでも味わってみてください!

新作コント、どれも「さらば青春の光」の視点と設定と毒が盛り込まれていて面白いものでした。

ちなみに、A公演とB公演の違いは、2本ネタが入れ替わっているようです。

私は中でも、動画の3:00頃にある谷口の表札が見えるネタがめちゃくちゃツボでした。

あるワードがめちゃくちゃツボにはまり、笑いすぎて涙が出てきました。

トークも安定の面白さ

ネタはもちろん。さらばの二人の掛け合いでもめちゃくちゃ笑いました。

二人の人柄や平場の強さをあらためて思い知ります。ずっと面白いって本当にすごいです。

五反田ガレージを見ていてわかるのですが、さらばにかかわる皆さんが仲良くやっているからこそ、素敵な作品を作り上げられるのだなと思いました。

特におすすめの手術DIYの動画を紹介させてもらいます。笑

動画配信は21年5月1日~9日まで!

動画配信は、全公演が終わり5月に入ると配信が始まるようです。

詳細はチケットぴあをご確認ください!

過去の単独ライブはDVDになっているので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

今じゃ売れっ子のさらば青春の光の単独ライブ、さらば好きの方はぜひお見逃しなく!

よろしければ応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
とろたくをフォローする
自己投資と資産運用をがんばるブログ
タイトルとURLをコピーしました